FC2ブログ

ツチガエルの産卵

 ツチガエルは湿地,池沼,川などに生息する中型のカエルです.5月から9月くらいにかけて水中に産卵します.数十個の卵からなる卵塊が,水の中の枯れ枝や水草にからまっています.孵化した幼生(オタマジャクシ)はその年のうちに変態して子ガエルとして上陸するものと,冬を越して翌年に変態するものがいます.冬にオタマジャクシを見つけたら,それはツチガエルか,それとも外来種であるウシガエルかです.

ツチガエル成体
ツチガエル卵塊
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都立大動物生態

Author:都立大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR