FC2ブログ

ツノトンボの孵化

 先日,動物生態学研究室の学生が,ツノトンボが孵化している様子を写してきてくれました(下の写真).ツノトンボというのはトンボとはまったく別の昆虫です.脈翅目ツノトンボ科に属する昆虫で,日本からは以下の5種が知られています.
   オオツノトンボ(本州,四国,九州)
   ツノトンボ(本州,四国,九州)
   キバネツノトンボ(本州,九州)
   オキナワツノトンボ(奄美大島〜西表島)
   ヤエヤマツノトンボ(西表島)
 今回のものはツノトンボという種です.夏に成虫が出現し,産み落とされた卵がちょうど今頃孵化のシーズンを迎えます.この後地面に降りて,いろいろな昆虫類の体液を吸いながら成長しますが,とくに巣などを作るわけではないので,地面にいる幼虫を探し出すのは宝探しのようなものです.

ツノトンボの孵化


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

首都大動物生態

Author:首都大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR