FC2ブログ

ニホンヤモリ(日本家守)

 昨夜,家の中にヤモリが迷い込んできました.ニホンヤモリです.このヤモリは外来種の可能性が高いと言われています(中国大陸あるいは韓国から侵入?).古い時代から(明治より前から)日本に棲みついていれば,それが外来種なのか,在来種なのか判断が難しい場合があります.哺乳類であるハクビシンや爬虫類のクサガメも古くから日本にいますが,これらはDNAの塩基配列に基づく系統解析から,外来種であると結論付けられています.日本に固有の塩基配列型が認められず,台湾や中国大陸の個体と同じ配列型となっているからです.しかし,ニホンヤモリのDNA解析の論文はちょっと調べた限りでは見つからず,確証が得られませんでした.
ニホンヤモリ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

首都大動物生態

Author:首都大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR