FC2ブログ

国際交流

 動物生態学研究室では,アリゾナ大学のコプロウスキー博士の研究室(野生動物の生態、保全)と,これまで大学院生の交流やシンポジウムの共催などを行なってきました.今年は,6月から3ヶ月間,アリゾナ大学の研究奨学金(the BRAVO! (Biomedical Research Abroad: Vistas Open!) program at the University of Arizona)に採用された大学4年生2名が,こちらの研究室に滞在し,小哺乳類の採食行動の観察と分析を行なうことになりました.
 首都大学東京には,キャンパス内に国際交流会館と呼ばれる大きな施設(下の写真)があり,海外の研究者や学生が,長期間滞在できるようになっています.中には大会議室やレストランもあり,国際交流をすすめる上で,とても便利な施設です.

国際交流会館
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都立大動物生態

Author:都立大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR