FC2ブログ

ミケヘビトンボ

 紹介するのが少し遅くなりましたが,4月29日付けで,ミケヘビトンボ属全体の分類の見直しとその形態に基づく系統関係についての論文が出版されました(Systematics and biogeography of the dobsonfly genus Neurhermes Navás (Megaloptera: Corydalidae: Corydalinae). Arthropod Systematics & Phylogeny 73: 41-63. 2015年).この仲間の成虫は,黒い翅に白い水玉模様がついていて,前胸および腹部の腹面が鮮やかな黄色となっています(下の写真はベトナム北部産).昼間ひらひらと飛翔する不思議なヘビトンボの仲間です.中国南部からインドシナ,マレー半島,スマトラ,ジャワ,それからインド南部に分布しています.全部で7種に整理しましたが,まだまだ未調査の場所があり,さらなる調査が必要です.
ミケヘビトンボ属
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

都立大動物生態

Author:都立大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR