FC2ブログ

亀の本

 本屋めぐりは昔からの日課です.さすがに回数は減ってしまいましたが,書店の本棚をくまなく見回すのは,森の中で珍しい虫を探すのと似ていて,好きです.いつも,一つや二つは気を惹く本に出会えます.
 今日は,研究室の卒業生が監修者となっている本を見つけました(下の写真).彼は,ずっと亀の調査・研究を続けています.監修者プロフィールには,亀おじさんとありました.まったくもって的確な表現だと思います.

亀の本
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

首都大動物生態

Author:首都大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR