FC2ブログ

南大沢のフユシャク類(12)

 南大沢キャンパスで見られるフユシャク類の続きです.12種目は,シロフフユエダシャク です.成虫は1月下旬〜3月上旬に出現します.夜行性ですが,日中に木の幹にとまっているオスは,近くを人が通りがかるとおどろいて飛び出すことがよくあります.オスの翅の模様には個体変異があり,種の同定には注意が必要です.写真は,オス,メス(緑に見えているのは節間膜から透けて見える卵),交尾中のペアです.

シロフフユエダシャクのオス
シロフフユエダシャクのメス
シロフフユエダシャクの交尾
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

首都大動物生態

Author:首都大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR