FC2ブログ

南大沢のフユシャク類(14)

 シリーズで紹介している南大沢キャンパスで見られるフユシャク類の最後の種(14種目)として,シロトゲエダシャクをあげておきます.本種の成虫は,2月下旬〜3月下旬に出現し,フユシャク類の最後に現れる大型種です.配偶行動は,深夜に樹冠付近で行われるため、それを観察するのは容易ではありません.南大沢キャンパスでは,稀に,街灯などでオスを見る機会があります.

シロトゲエダシャクのオス
スポンサーサイト



プロフィール

都立大動物生態

Author:都立大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR