FC2ブログ

生態学野外実習(2018年)(3)

 佐渡島では比較的高い山が連なり,海風が吹き抜ける風の谷があります.そこでは上昇気流が生じてワシ・タカ類が優雅に舞っている姿を見ることができます.鳥に詳しい大学院生が Teaching Assistant として同行してくれたので,それらが,ハヤブサ,ノスリ,トビであることがわかりました.いろいろな動植物を見て歩くのもこの実習の目的の一つです.(つづく)

風の谷
ハヤブサ
スポンサーサイト



プロフィール

首都大動物生態

Author:首都大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR