FC2ブログ

生態学野外実習2015年−2

 今回の生態学野外実習では,一回も雨が降りませんでした.晴天続きで暑く,地面もかなり乾いていました.例年,ウシアブの仲間がブンブン飛んで,これに吸血されては大変と,落ち着いて観察できないのですが,今年はごく稀に出会う程度です.学生が,ウシアブ類が何色の服によく集まるのか調べようとしましたが,アブがあまりにも稀なので,これはうまくいきませんでした.アサギマダラはヨツバヒヨドリの花にたくさん集まっていました.しかし日差しが強くなりすぎると姿を隠してしまいます.最後の夜は,打ち上げパーティ.トコブシの煮付け,カメノテの塩ゆで,地元のどぶろくをいただきました.カメノテが食べられるなんて,学生は知らなかったでしょう.今年も多くの方にお世話になりました.

Tーシャツ
ヨツバヒヨドリとアサギマダラ
カメノテの塩ゆで
スポンサーサイト



プロフィール

首都大動物生態

Author:首都大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR