FC2ブログ

渡嘉敷(沖縄)の海(2)

 沖縄の渡嘉敷で撮影された海中写真の中に,ハダカコケギンポが写っていました.人から見るとひょうきんな顔をしているので人気のある魚の一つです.下の写真にあるように,体色がオレンジ色の個体と,黒色の個体が写っていました.個体変異はいろいろな生物で見られる現象です.遺伝的にまったく同じ個体どうしであっても,形態が異なってくることもあれば,遺伝的差異に基づく形態差であることもあります.後者の場合,形態変異が不連続であれば種内の遺伝的多型ということになり,多型が維持されている進化的理由を知りたくなります.もちろん,その答えは簡単ではないので,解き明かすのがとても楽しみなのですが.(つづく)

ハダカコケギンポ(オレンジ色)
ハダカコケギンポ(黒色)
スポンサーサイト



プロフィール

都立大動物生態

Author:都立大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR