FC2ブログ

片利共生

 自然界には共生関係にある生物がたくさんいます.共生と言っても,相利共生,片利共生,片害共生など様々な関係が考えられます.この中で,片利共生というのは,一方の種の個体には他方の種の個体がいようがいまいが関係ないのですが,他方の種の個体の方はもう一方の種の個体がいてくれると得をするという関係です.沖縄から,ガンガゼ(長い棘のある南方系のウニの仲間)の集団の中に棲むヨコシマエビの写真が届きました.ガンガゼの長い棘の先には毒があるので,これに近づいて写真を撮るのは命がけだそうです(大げさかも?).小動物を食べる捕食者もガンガゼの集団の中には近寄りがたいでしょう.つまり,ガンガゼとその集団の中に棲む小動物の間には片利共生の関係がありそうですね.
●ヨコシマエビ(ガンガゼの黒っぽい長い棘もいくつか写っています)
ヨコシマエビ
●ついでにウミシダ類のそばで見つかったニシキフウライウオ
ニシキフウライウオ
スポンサーサイト



プロフィール

都立大動物生態

Author:都立大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR