FC2ブログ

オニグルミの実の食べ方(6)

 オニグルミの実は,貯食することもできるため,アカネズミにとっては貴重な餌の一つです.関東地方の本土で暮らすアカネズミにとって,多かれ少なかれ,オニグルミの実を利用できる機会があります.しかし,オニグルミの木が自生していない伊豆諸島では,そこに棲むアカネズミにとって,この実を食べる機会はずっとなかったことになります.アカネズミは伊豆大島,新島,式根島,神津島,三宅島に生息しています.小さい利島,それから三宅島よりも南に位置する御蔵島,八丈島,青ヶ島には生息していません.そこで,伊豆諸島のアカネズミがオニグルミの実を食べられるかどうか調べてみると,ほとんどの個体が食べられませんでした.餌だと思って削り始めてもうまく穴があけられません.ところが,神津島のアカネズミだけは,関東地方のアカネズミたちとまったく同じようにクルミを上手に食べました.これはいったいどうしたことなのでしょうか.
伊豆諸島
スポンサーサイト



プロフィール

首都大動物生態

Author:首都大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR