クチバスズメの恩返し

 6月初め,生命科学科の先生が,道ばたの土からはみ出して落ちていた大きな昆虫の黒っぽい蛹を拾ってきました.少し濡らした紙と枯れ枝を入れたバケツの中に入れておくと羽化するかも知れませんよと助言しておいたのですが,先日,そこから出てきたばかりの蛾を見せてくれました.それはクチバスズメという手のひら程もある見事なスズメガの成虫でした(下の写真).写真を撮った後,この蛾は,蛹を拾ってきた場所の木の幹に放されました.きっと何か良いことが起こると思います.
クチバスズメ
スポンサーサイト

都市近郊のヤマアカガエルとトウキョウサンショウウオ

 先日,都市近郊に生息するヤマアカガエルとトウキョウサンショウウオの集団遺伝学的解析に関する論文が online first で出版されました(この論文).
Okamiya, H. and Kusano, T. (2018) Lower genetic diversity and hatchability in amphibian populations isolated by urbanization. Population Ecology (online first).
 両種ともいわゆる里山と呼ばれるような水域に生息していますが,都市近郊では個体数が減少しています.個体数が減少するとその集団の遺伝的多様性が減少してしまい,卵の孵化率も低下することが明らかとなりました.こうした傾向は,小集団の絶滅を早めてしまうかも知れません.
ヤマアカガエル
トウキョウサンショウウオ

悪魔の実

 東京は今日からすっかり梅雨空,予報ではこの先10日以上もぐずついた天気が続きそうです.沖縄から「悪魔の実」と呼ばれる写真が届きました.それはミノイソギンチャクに見られます.このイソギンチャクの特徴は,細長い白い触手と、ブドウの房のような紫と黄緑の球体の触手があることです.この球体状の触手が「悪魔の実」と呼ばれています.確かに魅惑的な色合いですね.この写真のミノイソギンチャクには,イソギンチャクカクレエビが棲み着いていました.

ミノイソギンチャクの悪魔の実
ミノイソギンチャクとイソギンチャクカクレエビ

世界の Neoneuromus 属(ヘビトンボ科)

 先日,共同研究として進めてきた,世界の Neoneuromus 属についての論文が出版されました.
Yang, F., Chang, W., Hayashi, F., Gillung, J., Jiang, Y., Yang, D. and Liu, X. (2018) Evolutionary history of the complex polymorphic dobsonfly genus Neoneuromus (Megaloptera: Corydalidae). Systematic Entomology, 43: 568-595(この論文).
 この属は,大型のヘビトンボ類の仲間で,世界と言ってもアジア(中国からインドシナ半島)にしかいないのですが,以下の5種が新種として記載されています.
Neoneuromus indistinctus Liu, Hayashi et Yang, 2018
Neoneuromus maculatus Liu, Hayashi et Yang, 2018
Neoneuromus niger Liu, Hayashi et Yang, 2018
Neoneuromus similis Liu, Hayashi et Yang, 2018
Neoneuromus vanderweelei Liu, Hayashi et Yang, 2018
 ちなみに下の写真は既知種であるN. ignobilisN. maclachlaniです.このように淡い(黄色い)種と,黒っぽい(褐色の)種がいるのですが,分子系統樹上で色の組み合わせはまちまちです(色が似ていても近縁とは限らない).
Neoneuromus ignobilis
Neoneuromus maclachlani

中国四川省(2)

 中国でも,仏閣には多くの人が訪れるので,日本の門前町のように店が立ち並びます.食の中国と呼ばれるほど中国料理は多岐にわたります.昔ながらの商店も多く,見ていて飽きません.下の写真はイノシシ専門の肉屋だそうです.短期間でしたが,野外調査での成果も得られたようです.

イノシシの肉屋(中国四川省)
プロフィール

首都大動物生態

Author:首都大動物生態
研究室の日常の紹介
研究室HP
研究室HP in English

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR